AEROPRES

2018年03月27日 10時59分

(株)シュビキ 「全社で学ぶITセキュリティ(中国語版)」eラーニングコース新発売

株式会社シュビキは、3月27日中国語版 eラーニングコース「全社で学ぶITセキュリティ」を発売致します。 本作は、ユーザ企業から寄せられる要望を受けて開発されたもので、一般ユーザーを対象に、インターネットの仕組みや、そこに潜むリスク、使用上の注意点などを、中国語で分かりやすく解説しました。
株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、3月27日
中国語版 eラーニングコース「全社で学ぶITセキュリティ」を発売致します。

世界的なIT企業や、公的機関における、大規模な個人情報の漏洩が報じられる中、
中国をはじめとする外国企業など、外注先へのアウトソーシングも含めた、全社的な
情報管理体制・ITセキュリティの強化が注目されるようになってきました。

このうち、ITセキュリティ強化について重要になるのが、IT知識の不足しがちな
一般ユーザーの知識レベルのアップで、増加する外国人スタッフも含めた、全社員
に対する、多言語によるITセキュリティ教育が必須アイテムとなってきています。

特に、中国語については、市場拡大、外注などで中国国籍のスタッフを雇用する企業
も多く、外国人雇用の国籍別統計でも全体の30%強、約34万人が中国国籍と、年々
増える傾向にあります。(※)

本作は、こうした状況を背景に、ユーザ企業から寄せられる要望を受けて開発された
もので、一般ユーザーを対象に、インターネットの仕組みや、そこに潜むリスク、
使用上の注意点などを、中国語で分かりやすく解説しました。

既に発売されている英語版・日本語版を併せて、外国人スタッフを含めた全社統一の
ITセキュリティ教育に使用することができます。

単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできる他、
定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(各スマホ対応)の契約コースに
盛り込むこともできます。

(※)出所:厚生労働省「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成28年10月末現在)
   http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000148933.html

■タイトル
「全社で学ぶITセキュリティ 1.ネットワークのしくみ」
「全社で学ぶITセキュリティ 2.色々なトラブル」
「全社で学ぶITセキュリティ 3.トラブルの原因」
「全社で学ぶITセキュリティ 4.トラブルを防ぐには」

■対応言語
・中国語、日本語(発売中)、英語(発売中)

■対応デバイス
・PC、タブレット、スマートフォン


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
(BISCUE eラーニング)
https://www.biscue.net/elearningcourses/genre/security#bb16s

(BISCUE LS)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuels

(BISCUE TS)
https://www.biscue.net/elearningservices/biscuets


【株式会社シュビキの会社概要】
多言語ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド提供を事業ドメインに、
「BISCUE eラーニング」「BISCUE App」「BISCUE ビジネスDVD」として、
約1,500タイトルを発売・配信中。eラーニング利用企業数は5,500社を超える。
全て自社開発の教材、システムをベースに、様々な人材開発ソリューションと
現場でのパフォーマンスサポートを提供している。


この件についてのお問い合わせは、下記までお願い致します。

株式会社シュビキ
専務取締役 吉田 晴美
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
https://www.biscue.net/ (eラーニング)
http://www.biscueapp.com/ (App)
http://www.biscuedvd.net/ (DVD)
E-mail: info (@) shubiki.co.jp
tel. 03-3208-4276
fax. 03-3208-4288
株式会社シュビキの最新プレスリリース

2018年06月19日 11時14分
英語版eラーニング「問題解決の実践」新発売

2018年06月12日 09時57分
英語版eラーニングコース「ケアハラのない職場作り」新発売

2018年06月05日 10時13分
(株)シュビキ「日本の地理 福島を知る」 eラーニングで新発売

もっと見る»
キーワード