AEROPRES

2023年01月30日 12時02分

第39回日本食品安全政策研究会のご案内

日本食品安全政策研究会は、食品安全政策の推進に資することを目的として、わが国における食品安全に係る政策課題に関する勉強会や意見交換を行っております。
 今回は、表示関連の動向といたしまして、「健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項」が改正され、最近では「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示(案)」が公表されたところです。また、食品表示のグローバル化対応が輸出促進に向けた取組みとして挙げられており、これらにつきまして、消費者庁からのご説明と意見交換を行うこととし、下記により開催いたしますのでご案内申し上げます。


1.日時:令和5年2月24日(金)16:00~17:30 
2.場所:衆議院第二議員会館 (千代田区永田町2-1-2)
3.議題:
  1)「健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項」の改正について
  2)「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示(案)」について
  3)輸出促進に向けた食品表示のグローバル化対応について
4.参加のお申し込みについて
  本会は会員制(有料)となっておりますので、ご入会手続きをお願いします。
  入会申込書は下記の事務局(日本食品安全支援機構)のウェブサイトよりご入手ください。
  申込締め切り:令和5年2月21日(火)
5.ご出席の際の注意事項
  ・マスクの着用をお願いします。
  ・当日、発熱や咳等の症状があるなど体調不良の場合は、出席を見合わせて頂きますようお願いいたします。


(ご連絡先)日本食品安全政策研究会事務局
一般社団法人 日本食品安全支援機構
TEL:080-9411-0981
FAX:03-6868-7885
E-mail:food-safety@japan-group.or.jp
一般社団法人 日本食品安全支援機構の最新プレスリリース

2023年04月27日 15時10分
第40回日本食品安全政策研究会のご案内

2022年06月01日 11時55分
第38回日本食品安全政策研究会のご案内

2021年10月08日 15時10分
第37回日本食品安全政策研究会のご案内

もっと見る»
キーワード
高階恵美子 平野展代 消費者庁 日本食品安全政策研究会 日本食品安全支援機構