AEROPRES

2017年10月20日 11時52分

渡邉康雄ピアノリサイタル

ピアニスト、指揮者で教育者としても名高い渡邉康雄によるピアノリサイタル。フィンランド人でソプラノ歌手兼ピアニストの渡邉シーリを祖母を持つ渡邉が演奏するのは、グリーグやシベリウスなど北欧の作曲家の作品。また自作「ピアノのための変奏曲」を加え、自分の持つDNAと北欧の作曲家たちの作品との音楽的な繋がりを探る。
株式会社ミリオンコンサート協会(東京都港区・代表取締役:小尾旭)は、ピアニスト、指揮者で教育者としても名高い渡邉康雄のピアノリサイタルを本年11月18日(土)浜離宮朝日ホールにて開催します。
 
 フィンランド人でソプラノ歌手兼ピアニストの渡邉シーリを祖母に、指揮者の渡邉暁雄を父に持つ渡邉康雄は、東京藝術大学付属高校卒業後アメリカへ留学。1972年にブラームスのピアノ協奏曲第2番を父子共演しデビュー、以来ピアニストとして国内外のオーケストラや指揮者と共演、また指揮者としても国内の主要オーケストラを指揮し活躍の場を広げてきました。教育者としても名高く、くらしき作陽大学では20年以上音楽学部長を歴任、桐朋学園大学講師、若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクールでの審査員など、長年にわたり次世代の育成に力を注いできました。
 
 2015年にくらしき作陽大学を退職以来、毎年秋にピアノリサイタルを開催、今回は自身のルーツであるフィンランドを含む北欧の作品を取り上げます。さらに自身の作品「ピアノのための変奏曲」を加え、自分の持つDNAと北欧の作曲家たちの作品との音楽的な繋がりを探ります。
  
【渡邉康雄 ピアノリサイタル】概要
日 時 2017年11月18日(土) 午後2時開演
会 場 浜離宮朝日ホール(中央区築地)
出 演 渡邉康雄(ピアノ) 
演奏曲 ニールセン:5つの小品 作品3
シャコンヌ 作品32
    渡邉康雄:ピアノのための変奏曲
    シベリウス:リュキッキ 作品41
    グリーグ:「叙情小品集」より
料 金 全席自由 5,000円
プレイガイド ミリオンチケット http://millionconcert.co.jp/
       朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990
       イープラス http://eplus.jp
後 援 北欧文化協会
協 賛 (株)SPM JAPAN CORPRATION
問合せ ミリオンコンサート協会 03-3501-5638
http://www.millionconcert.co.jp
     担当)岩永 iwanaga@millionconcert.co.jp