AEROPRES

2013年07月01日 14時00分

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術を開発

超音波システム研究所は、 超音波の非線形性に関する「測定・解析」技術、 超音波のダイナミック特性を「コントロール」する技術、 超音波振動子の設置方法による「キャビテーション」の制御技術、 液循環とマイクロバブルによる「音響流」の制御技術、 上記の技術を応用・発展させ 超音波による「金属部品のエッジ処理」技術を開発しました。
報道関係各位
                          2013年07月1日
                       超音波システム研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術を開発
(超音波の相互作用を解析・評価・制御する技術を応用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波システム研究所は、
超音波の非線形性に関する「測定・解析」技術、
超音波のダイナミック特性を「コントロール」する技術、
超音波振動子の設置方法による「キャビテーション」の制御技術、
液循環とマイクロバブルによる「音響流」の制御技術、

上記の技術を応用・発展させ
超音波による「金属部品のエッジ処理」技術を開発しました。

超音波テスターを利用したこれまでの
計測・解析・制御による、成功事例が増えることで
各種の関係性・応答特性(注)を検討する
様々なノウハウ
(個別の対象物に関する具体的な方法)を利用しています。

注:
 パワー寄与率、インパルス応答、バイスペクトル・・・


超音波の測定・解析に関して
 サンプリング時間・・・の設定は
 オリジナルのシミュレーション技術を利用しています


なお、今回の技術を
 超音波洗浄機・・・の改善対応として
 出張コンサルティングします。

音圧測定・解析により
 水槽と超音波(発振機・振動子)の関係について
 音響特性を把握することで
 製造方法、製造メーカー、
 ・・・による影響を確認することができます
 (各種の超音波に関して、
  具体的な数値化による評価を行い
  各種製品に関する順位付けを行っています)

超音波水槽に超音波振動子(振動板)を1台使用する場合には
 <超音波>と<水槽>と<液循環>のバランスによる
 最適な出力・制御方法・・・を提案します。

超音波水槽に複数の超音波振動子(振動板)を使用する場合には
 各超音波出力の関係性を測定解析し、
 最適化した出力・制御方法・・・を提案します。

従来は、一定の出力で使用する傾向が強いと思いますが
 水槽の強度・構造・・・により
 液循環や発振状態を適切に制御する(注)ことで
 効果的な超音波の伝搬状態を実現させることができます
 (具体例として、出力が水槽の振動と騒音になる傾向があります
  振動子と水槽の側面からの反射・・・に関する相互作用は重要です)

注:超音波や液循環の停止状態は、大変重要なパラメータです
  水槽サイズ・構造と、
  超音波の発振周波数・出力は
  タイマーによるOFF時間の設定で
  超音波の伝搬状態をコントロールすることができます


参考

 http://youtu.be/khii8rLzbqA

 http://youtu.be/poQFNN4IrUw

 http://youtu.be/0bP-qEarrjA

 http://youtu.be/2xjPXX0aQ3w

 http://youtu.be/9CbW8AfwZUU

 http://youtu.be/eEh9USy-qQA

 http://youtu.be/8apPePfsh88

 http://youtu.be/74dIO3r3k2A

 http://youtu.be/SJWpSiTE2RM

 http://youtu.be/FBUKdudCsgA

 http://youtu.be/gUlCUG0Ff4w

 http://youtu.be/5kv7uTl8Wrs

 http://youtu.be/fDWsykNEjJk

 http://youtu.be/Z4QdgerKX1I

 http://youtu.be/T5hFSNd4E8g

 http://youtu.be/eXryw6jEM_g

 http://youtu.be/oQAfRpPfEKM

 http://youtu.be/Y9zJtBEd5Kw

 http://youtu.be/v6ZMZs-m3p4


<<参考>>

超音波の解析動画を公開

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1337

超音波<計測・解析>事例 No.2

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波<計測・解析>事例

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1703

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプを製造販売

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

特別タイプ

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

表面検査対応超音波プローブを開発

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

超音波プローブの<発振制御>技術

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590



【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒252-0244 相模原市中央区田名3039-35
有限会社 共伸テクニカル内
担当  斉木 
電話 090-3815-3811
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
(できるだけ,メールアドレスに,お問い合わせ下さい。)
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/
超音波システム研究所の最新プレスリリース

2018年08月15日 10時18分
脱気マイクロバブル発生液循環装置

2018年08月07日 15時41分
創業10周年(超音波システム研究所)

2018年08月04日 16時59分
<メガヘルツ>の超音波発振制御技術を開発 No.7

もっと見る»
キーワード
表面改質 超音波 洗浄 間接容器