AEROPRES

2017年04月30日 15時46分

SSD球磨杉サーモサイディング(国産無垢外装材)が、モイスTM耐力面材の併用にて外壁(耐力壁)準耐火45分大臣認定を取得。株式会社紅中が認定関連部材のパッケージ商品化で販売開始。

国産材の品質表示により、明確な根拠の安全・安心のご提供と真の国産材普及促進活動を行うSSDプロジェクト(幹事:(株)紅中)が供給する熊本県球磨地域の木材を活用した外装材「SSD球磨杉サーモサイディング」が、越井木材工業㈱とアイカ工業㈱の技術を併用することで、準耐火45分の国土交通大臣認定を取得。(株)紅中が関連部材商品をパッケージ化し、販売を開始。国産木材自給率向上と熊本県活性化への貢献を目指す。
大阪市に本社をおく建材商社:株式会社紅中が幹事を務め、熊本県上球磨地域の林業・木材産業関係者に自治体が加わって組織する国産材品質表示推進協議会:SSDプロジェクトでは、これまで、球磨杉無垢材に越井木材工業株式会社が有するスーパーサーモ処理(水蒸気式高温熱処理技術)を施して、ノンケミカルで高耐久性能と寸法安定性を備えたSSD球磨杉サーモサイディングの供給を行ってきました。
この度、このSSD球磨杉サーモサイディングと併用して、外壁構造用面材にアイカ工業株式会社のモイスTM耐力面材が持つ防耐火性能を活かして採用することで、準耐火45分の大臣認定を取得しました。(認定番号QF045BE-1462)
仕様概要として、木造在来軸組工法の構造用外壁面材にモイスTM(壁倍率最大3.8倍)を採用し、通気層を設けてサーモサイディングを縦張りします。断熱材には密度20Kg/㎥以上のグラスウール•ロックウール採用が必須です。延べ床1000㎡程度の木造施設にこの無垢外装材を施工した場合、告示仕様(木毛板+モルタル下地)と比較して工期50%、コスト30%以上の軽減が可能となります(当方試算)。
株式会社紅中は当該認定の関連部材をパッケージにて商品化し販売を開始します。この事業が、防火規制のかかる市街地において球磨杉無垢材の美しさ優しさを提供するとともに、国産木材の採用機会を拡大して木材自給率向上に寄与し、さらには、震災復興途上且つ有数な木材産地熊本県の活性化に貢献出来ることを願います。


国産材品質表示推進協議会SSDプロジェクト www.ssdpu.com

株式会社 紅 中  www.venichu.co.jp
越井木材工業株式会社  www.koshii.co.jp
アイカ工業株式会社  www.aica.co.jp

【本件問い合わせ先】
〒556-0021 大阪市浪速区幸町3-5-24
株式会社紅中 大阪第一営業所内
SSDプロジェクト事務局 担当:中村 亮太
TEL:06-6568-0341 FAX:06-6568-0395
MAIL:info@ssdpu.com
国産材品質表示推進協議会 SSDプロジェクトの最新プレスリリース

2014年10月06日 07時59分
球磨杉のJAS機械等級区分製材 品質保証供給事業

もっと見る»
キーワード
建設 住宅 準耐火 防火 国産木材 球磨 木材 建築 JAS
     
注目!プレス

2017年09月20日 11時04分
「ブランジスタ物流」×日本郵便 富山に物流拠点を新設 ~ 東名阪の配送コストが大幅に下がる! ~