AEROPRES

2014年05月09日 12時01分

【台湾化学物質法規の最新動向と実務セミナー】 6/2(月)[東京]

弊社では、台湾当局主催の説明会などに参加、また当局へヒアリングを行い、既存化学物質第二次増補、新規化学物質登録制度、第二次増補対象外の物質の対応、毒性化学物質の登録等に関わる最新情報を入手し、実務性の高い情報にまとめて皆様にご報告します。
2014年05月09日 11時59分

【台湾化学物質法規の最新動向と実務セミナー】 5/30(金)[大阪]

弊社では、台湾当局主催の説明会などに参加、また当局へヒアリングを行い、既存化学物質第二次増補、新規化学物質登録制度、第二次増補対象外の物質の対応、毒性化学物質の登録等に関わる最新情報を入手し、実務性の高い情報にまとめて皆様にご報告します。
2014年04月02日 14時32分

【韓国K-REACHへの対応方案】セミナー 5/14(水)[大阪]

来年から施行される韓国K-REACH「化学物質登録及び評価等に関する法律 (化評法)」の下位法令の施行令(大統領令)案と施行規則(環境部令)案が近々、立法手続きを経て公布される予定です。 韓国より専門家を迎えて、化評法に関する最新情報をご提供します。
2014年04月02日 14時30分

【韓国K-REACHへの対応方案】セミナー 5/13(火)[東京]

来年から施行される韓国K-REACH「化学物質登録及び評価等に関する法律 (化評法)」の下位法令の施行令(大統領令)案と施行規則(環境部令)案が近々、立法手続きを経て公布される予定です。 韓国より専門家を迎えて、化評法に関する最新情報をご提供します。
2014年04月01日 11時36分

【中国危険化学品登記関連業務とSDS対応の実務解説】セミナー 4/24(木)[東京]

本セミナーでは、中国の危険化学品登記管理弁法、危険化学品該非判定、登記対象製品範囲と要件、SDS、ラベル、中国輸入業者の危険化学品登記支援など、弊社が有するツールと知的基盤を踏まえた具体的かつ効果的な支援方法をご提示いたします。
2014年04月01日 11時34分

【中国危険化学品登記関連業務とSDS対応の実務解説】セミナー 4/21(月)[大阪]

本セミナーでは、中国の危険化学品登記管理弁法、危険化学品該非判定、登記対象製品範囲と要件、SDS、ラベル、中国輸入業者の危険化学品登記支援など、弊社が有するツールと知的基盤を踏まえた具体的かつ効果的な支援方法をご提示いたします。
2014年03月03日 12時13分

【韓国化学物質規制への対応についてのご案内】 

韓国化学物質規制への対応について、当社ハニカム・テクノリサーチ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:陳梅官)のサービスをご案内します。
2014年02月06日 15時18分

【2014年実施予定の最新版中国GHS及びGB関連対応実務解説】セミナー 3/10(月)[東京]

2014年実施予定の最新版中国GHS及びGB関連対応実務について解説します。 推奨性国家標準GB/T17519-2013など、今年大きく改正されるGBの内容を分析解読し、現行GBや国連GHSとの違い、日本企業としての対応、通関検査や危険化学品登記への影響などについて、弊社が当局との交流を通して収集した情報を解説いたします。
2014年02月06日 15時15分

【2014年実施予定の最新版中国GHS及びGB関連対応実務解説】セミナー 3/5(水)[大阪]

2014年実施予定の最新版中国GHS及びGB関連対応実務について解説します。 推奨性国家標準GB/T17519-2013など、今年大きく改正されるGBの内容を分析解読し、現行GBや国連GHSとの違い、日本企業としての対応、通関検査や危険化学品登記への影響などについて、弊社が当局との交流を通して収集した情報を解説いたします。
2014年02月06日 13時54分

【2014年実施予定の最新版中国GHS及びGB関連対応サポートについてのご案内】

2014年中に実施が予定されている中国GHS及びGB改正に伴う対応と、これに対応する弊社のサポート体制及びサービスの方針のご案内です。
2014年01月31日 15時20分

【中国新規化学物質登録と管理制度の対応実務と最新動向】セミナー 2/24(月)[東京]

中国新規化学物質登録と管理制度の対応実務と最新動向について解説します。 「新規化学物質環境登記管理弁法」が2003年に施行、2010年に改訂されました。 弊社では当局や専門家、試験室の意見を集約し、さらに申請実績の推移と分析、申請業務に影響する重要な出来事と最新動向など実務への影響に的を絞ってご説明します。
2014年01月31日 15時19分

【中国新規化学物質登録と管理制度の対応実務と最新動向】セミナー 2/19(水)[大阪]

中国新規化学物質登録と管理制度の対応実務と最新動向について解説します。 「新規化学物質環境登記管理弁法」が2003年に施行、2010年に改訂されました。 弊社では当局や専門家、試験室の意見を集約し、さらに申請実績の推移と分析、申請業務に影響する重要な出来事と最新動向など実務への影響に的を絞ってご説明します。
2014年01月14日 14時35分

「ケミスパート」(中国・台湾化学品法規制総合情報システム)、半額登録キャンペーン実施中!(~2014年2月14日)

「ケミスパート」(会員向けの中国・台湾化学品法規制総合情報システム)新名称決定に記念して、会員料金を半額にて登録できるキャンペーンを実施しています
2013年12月25日 15時30分

【台湾化学物質法規の最新動向セミナー】1/20(月) [東京]

2013年、台湾の化学物質管理が大きく進展しました。旧「労工安全衛生法」が全文改正、「毒性化学物質管理法」改正が正式に公布されました。当社は、いち早く法規解釈、増補の計画、新規化学物質登録制度の計画について、最新動向を解説いたします。
2013年12月25日 15時27分

【台湾化学物質法規の最新動向セミナー】1/17(金) [大阪]

2013年、台湾の化学物質管理が大きく進展しました。旧「労工安全衛生法」が全文改正、「毒性化学物質管理法」改正が正式に公布されました。当社は、いち早く法規解釈、増補の計画、新規化学物質登録制度の計画について、最新動向を解説いたします。

148 件中 106-120 件を表示     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

プレスリリース投稿されたい方は
いますぐ、会員登録(無償)

会員企業数
3,499
プレスリリース数
24,207
配信先メディア数
437
メールマガジン購読数
353
【2018年08月17日現在】
2013年02月11日
【機能改善】アクセス数の表示について
2013年02月11日
【機能改善】ビジネスワイヤの最新プレスリリースについて
2013年01月18日
【機能改善】関連資料のアップロード数の増強について
AEROPRES(エアロプレス) のメリットは?
リニューアル前に投稿したプレスリリースは、どうなりますか?
プレスリリースを投稿したのですが、公開されません?
1

2

3

4

5

PR
ビジネスワイヤの最新プレスリリース

2018年05月18日 21時20分
PCIセキュリティスタンダードカウンシルがPCIデータセキュリティスタンダードのマイナーリビジョンをリリース

2018年05月18日 20時36分
アンダーセン・グローバルがカナダでの拡大を継続

2018年05月18日 17時14分
東芝:「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」への出展について

2018年05月18日 01時29分
ユーフーズ、在庫管理の最適化でDSIを選定

2018年05月18日 00時48分
シュルンベルジェ、2018年第2四半期の業績に関する電話会議を開催

2018年05月17日 21時30分
インターシオンがマルセイユに2番目のデータセンターとなるMRS2を開設

2018年05月17日 18時59分
シズベルがLGとの紛争を解決してWi-Fi特許ライセンスを提供

2018年05月17日 18時55分
アイデミアが通貨管理を専門とするフランスの次世代型銀行ディットー・バンクにスマートPIN技術を提供

2018年05月17日 18時49分
GSMAの新報告書が5Gの未来でモバイルIoTネットワークが果たす重要な役割に光を当てる

2018年05月17日 18時48分
ADNOCとOCPが提携を拡大し、肥料生産の世界クラスの世界的合弁会社を創設へ

2018年05月17日 18時29分
ジェムアルト、新たなエンドツーエンドのセキュリティソリューションでスマートエネルギーの信頼性を向上

2018年05月17日 17時38分
サイノラが高性能の青色TADF発光材料をSIDディスプレイウィーク2018で発表

2018年05月17日 09時41分
ユニバーサルレーザシステムズが3Mの材料を採用して自社材料データベースを拡張

2018年05月17日 06時50分
世界中7,000人の従業員にロボット、AIに関ついてのイアンケート調査を実施 - automatica

2018年05月17日 00時24分
ガイドワイアがSalesforce Financial Services Cloudで初の損害保険CRMアプリケーションの提供を発表