AEROPRES

2021年02月15日 15時06分

【関西地方初!】 スマートバス停、神戸市の連節バス「ポートループ」に採用! ~神戸市内バス停4箇所に2021年4月から導入。「KOBE Free Wi-Fi」機能を搭載。~

神姫バス株式会社は、株式会社YE DIGITALと西鉄エム・テック株式会社が共同開発したスマートバス停、及び、国際興業株式会社が運営管理するバスロケーションシステムを、4月1日(木)より、連節バス「ポートループ」※のバス停のうち、4箇所において運用を開始します。この度の神姫バスへのスマートバス停導入は、関西地方で初めてとなります。
2021年02月03日 10時08分

「博多深見パークビルディング」にモビリティサイネージクラウド「MMvision」導入決定! ~市街地での渋滞緩和のため、公共交通の利用促進を~

株式会社YE DIGITALが開発したモビリティサイネージクラウド「MMvision」が、三菱地所株式会社と深見興産株式会社が開発を行い、本日2021年2月3日に竣工した高機能オフィスビル「博多深見パークビルディング」に導入されることが決定いたしました。地下鉄~ビルの乗継経路上に、広告等と合わせて公共交通の運行情報を表示することで、円滑な公共環境づくりを実現し、福岡市が進める都心部機能更新を支援するとともに、マルチモーダル化を促進するツールとして「MMvision」を全国に向けて展開して参ります。
2021年01月25日 10時12分

巨大トマトが大通り沿いに出現!YE DIGITAL、九州工業大学発のトマト収穫ロボットをショールームに展示 ~社会で共に働くロボット「RO=BUDDY(ロバディ)」への関心を醸成し、次世代技術者育成の土壌づくりに貢献~

株式会社YE DIGITALは1月25日より、本社ショールームにおいて九州工業大学が研究をすすめるトマト収穫ロボットを展示します。両者は最新の技術や取り組みを一般の方が目にすることで、特に子供たちに工学・情報技術に興味関心を持つ、次世代の技術者が育つ土壌づくりに貢献したいと考えています。ショールームでの展示は、トマト収穫ロボット実機展示をはじめ、収穫ハンド部分などの今までの開発の変遷を動画やパネルを用いわかりやすく紹介しており、今後約半年間、展示される予定です。
2021年01月25日 10時09分

YE DIGITALラッピングバスが北九州市内を走ります! 「ワーイ!」 ~コロナ禍、サービス提供続ける地元バス事業者を広告で応援~

本日から1年間、北九州市内を東西に走るバス路線において、YE DIGITALラッピングバスが走ります。
2021年01月22日 15時06分

中部地方初!「スマートバス停」が「長良川国際会議場前」バス停において1月22日より稼働開始 ~バス停の電子化・DX推進でお客様の利便性向上へ~

岐阜乗合自動車株式会社は、株式会社YE DIGITALと西鉄エム・テック株式会社が共同開発したスマートバス停(郊外モデル:Type-C)を、2021年1月22日(金)より、「長良川国際会議場前」バス停において運用を開始します。この度の岐阜乗合自動車への導入により、スマートバス停が初めて中部地方で採用されたことになります。
2020年12月17日 15時01分

広電西広島電停にモビリティサイネージクラウド「MMvision」導入 ~伊藤園の自動販売機と一体化、設置の投資負担を軽減~

株式会社YE DIGITALは、広島電鉄株式会社と株式会社伊藤園と協力し、広島電鉄が運営管理する広電西広島電停において、2021年1月より、飲料水自動販売機とIoTデジタルサイネージの一体運用を開始する予定です。より活気あふれる街づくりに向け、販売パートナー様や事業共創パートナー様と共に、お客様利便性の拡充と公共交通ネットワークの発展に貢献して参ります。
2020年12月14日 14時02分

バス事業者待望!【オフグリッド対応】スマートバス停がいよいよ販売開始~電源供給がされていないバス停でも省エネ技術でスマート化が可能に!~

IoT によるビジネス変革を推進している株式会社 YE DIGITALと、西鉄エム・テック株式会社は、この度、無給電バス停のスマート化を実現する【オフグリッド対応】スマートバス停の二機種(郊外モデル:Type-C、楽々モデル:Type-D)を製品化、2020年12月より販売開始致しました。バス事業者待望のオフグリッド対応ラインアップを揃え、バス事業者様の課題解決・DX推進に繋がるスマートバス停の取り組みを加速させてまいります。
2020年12月10日 15時01分

九州の企業をもっと元気に! YE DIGITALと九電ビジネスソリューションズ、地元企業のDX推進に向けた協業を開始

株式会社YE DIGITALと九電ビジネスソリューションズ株式会社の両社は、DXに向けたICT/IoTシステム導入を支援する仕組みづくりの共同提供に向け、協議を開始いたしました。両社は2021年春からのサービスイン(段階的にコンテンツ追加予定)に向け、取り組んで参ります。九州地場企業のDXを支援し、地域活性化に寄与したいと考えています。
2020年11月20日 15時08分

「スマートバス停」をさいたま市内の公道に設置!~運行状況やお知らせの表示が可能な高機能なバス停~

株式会社YE DIGITALと、西鉄エム・テック株式会社とが共同開発した「スマートバス停」が、国内外で幅広くバス・ホテル事業などを展開する、国際興業株式会社の管理する、さいたま市内「日大前」・「南中野」の2箇所のバス停に採用され、2020年11月17日(火)より運用開始しました。地方都市である北九州市や金沢市などに続き、この度、首都圏さいたま市でも配置許可を頂いたことから、今後の首都圏展開も加速させてまいります。
2020年11月11日 16時16分

YE DIGITAL、ワンランク上の劣化検知ソリューションを提供開始

株式会社YE DIGITALが提供するIoTプラットフォーム「MMCloud」はこの度、ジャパンマシナリー株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:小泉 知広)が提供するAEセンサを用いた回転機器の劣化検知ソリューションの提供を11月より開始しました。これにより、今まで出来なかった、低速回転機器の劣化検知を実現するとともに、回転機器劣化を従来よりも格段に早い段階で検知できるようになります。
2020年10月21日 10時02分

YE DIGITALのAI画像判定サービスのオンプレミス版「MMEye Box」をリリース

株式会社YE DIGITALは2018年11月以来販売をしているクラウドサービスのAI画像判定「MMEye」は、特に食品製造業で大好評を得ているのですが、本日、2020年10月21日より、クラウド利用が制限される環境等に向けて、オンプレミス版「MMEye BOX」を販売することになりました。
2020年07月06日 15時04分

クリーニング対応ロッカー一体型スマートバス停の実証実験を実施します

西鉄グループと(株)YE DIGITALは、2020年7月7日より、黒崎バスセンターにおいて、(株)AiCTが展開する無人クリーニングサービス「LAGOO(ラグー)」のロッカーと一体となったスマートバス停の実証実験を開始します。本実証実験は、西日本鉄道(株)が開催したオープンイノベーションプログラム西鉄Co∔Lab「BUS STOP3.0」において、三井物産(株)と(株)AiCTから提案されたものです。
2020年06月26日 15時02分

日本初! お土産販売機能付き「スマートバス停」の実証実験を北九州市で開始いたします!

当社は、株式会社スピナと西鉄バス北九州株式会社、西鉄エム・テック株式会社及び、シャープマーケティングジャパン株式会社の4社と協業し、「北九州名物くろがね堅パン」が無人販売可能な「スマートバス停」の実証実験を実施いたします。 スピナが製造・販売する「くろがね堅パン」は大正時代に官営八幡製鐵所で生まれたロングセラーお菓子です。西鉄バス北九州の連節バスケースに入った「くろがね堅パン」や写真撮影をお楽しみください。
2020年06月26日 10時01分

北九州市-九州工業大学-YE DIGITALによる「オープンイノベーション人材の育成等に関する連携協定」締結式を開催します。

株式会社YE DIGITALは、この度、北九州市、および国立大学法人九州工業大学と「オープンイノベーション人材育成等に関する協定」を締結することといたしました。 本協定の目的は、3者が連携を強化し、相互の強みを活かしながら、北九州市におけるオープンイノベーション人材育成に向けて積極的に活動することで、「地域産業の活性化」や「地域課題の解決」に寄与する取組を推進するものです。
2020年06月04日 10時04分

YE DIGITAL、マイクロソフト「Goldコンピテンシー」認定を取得~Microsoft Azureを活用した質の高いIoTサービスの提供をさらに強化~

株式会社YE DIGITALはマイクロソフトのパートナー認定制度において、「Gold Cloud Platform」コンピテンシー認定を取得いたしました。堅牢性・安定性の高いAzureサービスを基盤に見える化を実現するIoTプラットフォーム「MMCloud」、故障予知サービス「MMPredict」、AI画像判定サービス「MMEye」、画像監視サービス「MMsmartMonitor」などIoTサービスを展開

27 件中 1-15 件を表示     1 2

プレスリリース投稿されたい方は
いますぐ、会員登録(無償)

会員企業数
3,678
プレスリリース数
27,689
配信先メディア数
437
メールマガジン購読数
355
【2021年03月04日現在】
2013年02月11日
【機能改善】アクセス数の表示について
2013年02月11日
【機能改善】ビジネスワイヤの最新プレスリリースについて
2013年01月18日
【機能改善】関連資料のアップロード数の増強について
AEROPRES(エアロプレス) のメリットは?
リニューアル前に投稿したプレスリリースは、どうなりますか?
プレスリリースを投稿したのですが、公開されません?
1

2

3

4

5

PR
ビジネスワイヤの最新プレスリリース

2018年05月18日 21時20分
PCIセキュリティスタンダードカウンシルがPCIデータセキュリティスタンダードのマイナーリビジョンをリリース

2018年05月18日 20時36分
アンダーセン・グローバルがカナダでの拡大を継続

2018年05月18日 17時14分
東芝:「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」への出展について

2018年05月18日 01時29分
ユーフーズ、在庫管理の最適化でDSIを選定

2018年05月18日 00時48分
シュルンベルジェ、2018年第2四半期の業績に関する電話会議を開催

2018年05月17日 21時30分
インターシオンがマルセイユに2番目のデータセンターとなるMRS2を開設

2018年05月17日 18時59分
シズベルがLGとの紛争を解決してWi-Fi特許ライセンスを提供

2018年05月17日 18時55分
アイデミアが通貨管理を専門とするフランスの次世代型銀行ディットー・バンクにスマートPIN技術を提供

2018年05月17日 18時49分
GSMAの新報告書が5Gの未来でモバイルIoTネットワークが果たす重要な役割に光を当てる

2018年05月17日 18時48分
ADNOCとOCPが提携を拡大し、肥料生産の世界クラスの世界的合弁会社を創設へ

2018年05月17日 18時29分
ジェムアルト、新たなエンドツーエンドのセキュリティソリューションでスマートエネルギーの信頼性を向上

2018年05月17日 17時38分
サイノラが高性能の青色TADF発光材料をSIDディスプレイウィーク2018で発表

2018年05月17日 09時41分
ユニバーサルレーザシステムズが3Mの材料を採用して自社材料データベースを拡張

2018年05月17日 06時50分
世界中7,000人の従業員にロボット、AIに関ついてのイアンケート調査を実施 - automatica

2018年05月17日 00時24分
ガイドワイアがSalesforce Financial Services Cloudで初の損害保険CRMアプリケーションの提供を発表