AEROPRES

2024年05月30日 18時50分

オリジナル超音波技術資料(超音波システム研究所) No.15

超音波システム研究所は、 超音波資料を、BtoBデータベースサイト 「イプロス」からダウンロードできるように公開しています。
2024年05月08日 09時00分

(株)シュビキ 企画力強化のための定額・見放題eラーニング拡充強化

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は5月8日、企画力強化に的を絞った定額・見放題eラーニング・サービス「BISCUE(R) LS 企画力強化研修」(eラーニング100コース)を拡充強化いたします。
2024年02月01日 19時20分

政府が推進する「リスキリング」や人材育成の指標として「デジタルスキル標準」に対応。生成AI含め「DXリテラシー」育成に最適。累計受検者4万人超の「DX検定」シリーズ2024年度の年間スケジュール公開

一般社団法人 日本イノベーション融合学会(IFSJ)は、これからの社会の発展・ビジネス全般に必要な、DX時代に生きる全ての企業人をDX人材へと導くことを目的とした検定シリーズ「DX検定(TM)」を2018年より主催しています。現在、「DX検定(TM)」と「DXビジネス検定(TM)」の2種類の検定を実施(計年4回)しておりますが、この度、2024年度の検定スケジュールが公開されました。
2024年01月30日 07時53分

「DX検定シリーズ」の「企業における 目標スコアレベルVer3.0」、経産省・IPA策定の改訂版『デジタルスキル標準』の「DX推進スキル標準」に対応し5つの人材類型、15のロール別のスコア参考値を発表

一般社団法人 日本イノベーション融合学会(IFSJ)は、本学会が実施する2つのDX関連検定、「DX検定(TM)」、「DXビジネス検定(TM)」を、企業の人事・人財育成、社内認定等でご活用いただく際の指標となる、「DXスコア目標値 Ver3.0」を2024年1月23日に発表いたしました。 ※株式会社ネクストエデュケーションシンクは、本検定の事務局を運営しております。
2024年01月24日 10時00分

QNA Technology、青色発光量子ドットの技術を日本で初展示 「nano tech 2024」に出展

量子ドット(QD)(*1)技術を開発製造する、ポーランドの上場企業QNA Technology(読み:キュー・エヌ・エー・テクノロジー、CEO:アルトゥール・ポドロデッキ、本社:ワルシャワ、以下 QNA Technology)は、「ナノテクノロジー(*2)」に関する世界最大級の国際総合展示会「nano tech 2024 第23回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」にて、青色発光量子ドット技術の展示やデモンストレーションを行います。日本での出展は初であり、経営陣と技術チームが参加し、商談の機会を提供し
2024年01月10日 09時39分

アバンセ・クリニカル:最新の分析によると、米国バイオテック企業の65%が適切なCROパートナーの特定に苦慮

オーストラリアおよび北米市場をリードするバイオテクノロジー向け CRO であるアバンセ・クリニカルは、本日、新しい業界分析を発表しました。
2023年12月12日 06時18分

(株)シュビキ 「TOEIC(R)500-900点対策 - リスニング/会話問題」18コースeラーニング新発売

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は12月12日、eラーニングコース「TOEIC(R)500-900点対策 - リスニング/会話問題」18コースを発売致します。
2023年12月07日 06時35分

(株)シュビキ DX推進のための定額・見放題eラーニング新発売

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は12月7日、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進のための定額・見放題eラーニング「BISCUE(R) LS DX推進」(eラーニング100コース)を発売します。
2023年11月21日 06時37分

(株)シュビキ 「ITパスポート試験対策 マネジメント編 vol.2」eラーニング新発売

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は11月21日、eラーニングコース「ITパスポート試験対策 マネジメント編 vol.2」を発売致します。
2023年11月06日 18時08分

CNN、2023年「Call to Earth Day」では、都市開発と自然保護の対立に焦点

2023年11月28日、CNNは今回で3度目となる年に一度のCall to Earth Dayを開催し、私たちの大切な地球について重点的に取り上げます。
2023年08月26日 15時03分

オリジナル超音波技術資料(超音波システム研究所) No.12

超音波システム研究所は、 超音波資料を、BtoBデータベースサイト  「イプロス」からダウンロードできるように公開しています。
2023年07月27日 07時49分

(株)シュビキ コミュニケーション強化のための定額・見放題eラーニング新発売

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 首尾木義人)は7月27日、コミュニケーション強化のための定額・見放題eラーニング・サービス「BISCUE(R) LS コミュニケーション強化」(eラーニング100コースで構成)を発売します。
2023年06月22日 11時08分

Monarch Tractor、シンガポールのAI研究開発チームを拡大

Monarch Tractorは本日、シンガポールでの事業拡大を発表し、アジア太平洋地域(APAC)における同社のAI、ロボティクス、スマート農業技術に対する大きな成長と需要を示しました。
2023年05月16日 21時36分

不適切な住環境の改善により、一部の国で国内総生産が最大10.5%増加(ハビタット及び国際環境開発研究所の報告)

国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティとその研究パートナーである国際環境開発研究所 は、スラムなどの不適切な居住地で大規模な 住環境の改善を行うことにより、経済的・人的発展に大きく寄与することができるとする初の報告書を発表しました。
2023年05月03日 10時54分

超音波装置(専用水槽の設計・製造技術・・)のコンサルティング対応

超音波システム研究所は、 超音波の伝搬状態に関する計測・解析技術を応用して、 超音波装置に関する 各種技術(専用水槽の設計・製造・測定・分析・・)を開発しています。 この技術について、コンサルティング対応しています。

647 件中 1-15 件を表示     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

プレスリリース投稿されたい方は
いますぐ、会員登録(無償)

会員企業数
3,743
プレスリリース数
31,060
配信先メディア数
437
メールマガジン購読数
817
【2024年05月31日現在】
2013年02月11日
【機能改善】アクセス数の表示について
2013年02月11日
【機能改善】ビジネスワイヤの最新プレスリリースについて
2013年01月18日
【機能改善】関連資料のアップロード数の増強について
AEROPRES(エアロプレス) のメリットは?
リニューアル前に投稿したプレスリリースは、どうなりますか?
プレスリリースを投稿したのですが、公開されません?
1

2

3

4

5

PR
ビジネスワイヤの最新プレスリリース

2018年05月18日 21時20分
PCIセキュリティスタンダードカウンシルがPCIデータセキュリティスタンダードのマイナーリビジョンをリリース

2018年05月18日 20時36分
アンダーセン・グローバルがカナダでの拡大を継続

2018年05月18日 17時14分
東芝:「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」への出展について

2018年05月18日 01時29分
ユーフーズ、在庫管理の最適化でDSIを選定

2018年05月18日 00時48分
シュルンベルジェ、2018年第2四半期の業績に関する電話会議を開催

2018年05月17日 21時30分
インターシオンがマルセイユに2番目のデータセンターとなるMRS2を開設

2018年05月17日 18時59分
シズベルがLGとの紛争を解決してWi-Fi特許ライセンスを提供

2018年05月17日 18時55分
アイデミアが通貨管理を専門とするフランスの次世代型銀行ディットー・バンクにスマートPIN技術を提供

2018年05月17日 18時49分
GSMAの新報告書が5Gの未来でモバイルIoTネットワークが果たす重要な役割に光を当てる

2018年05月17日 18時48分
ADNOCとOCPが提携を拡大し、肥料生産の世界クラスの世界的合弁会社を創設へ

2018年05月17日 18時29分
ジェムアルト、新たなエンドツーエンドのセキュリティソリューションでスマートエネルギーの信頼性を向上

2018年05月17日 17時38分
サイノラが高性能の青色TADF発光材料をSIDディスプレイウィーク2018で発表

2018年05月17日 09時41分
ユニバーサルレーザシステムズが3Mの材料を採用して自社材料データベースを拡張

2018年05月17日 06時50分
世界中7,000人の従業員にロボット、AIに関ついてのイアンケート調査を実施 - automatica

2018年05月17日 00時24分
ガイドワイアがSalesforce Financial Services Cloudで初の損害保険CRMアプリケーションの提供を発表