AEROPRES

2017年04月03日 19時17分

~7年で約8倍に!急増する発達障がい者の需要に合わせ拠点を3か所に増加~ 発達障がい者専門の教育・研修施設「LinkBe秋葉原」を開所

障がい者専門の、就職・転職支援を行う株式会社ゼネラルパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、2017年4月1日、発達障がい者専門の教育・研修施設として、就労移行支援事業所(※)「LinkBe秋葉原」を開所しました。2015年4月1日開所の「LinkBe大手町」、2016年8月29日開所の「LinkBe大阪」に続いて3か所目となります。就職に悩む発達障がい者へ仕事で必要な専門の研修カリキュラムを提供し、就職活動から職場定着も含め一貫してサポートします。 ※就労移行支援事業とは、通所し
2016年10月21日 13時34分

半数が1年以内に離職、職場定着が急務! 精神障がい者が相談しやすい職場の雰囲気の作り方 ~「いつでも相談して」は不親切?~

障がい者専門の、就職・転職支援を行う株式会社ゼネラルパートナーズは、同社が運営する、障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』にて、2015年9月に相談しやすい雰囲気が定着にとって非常に重要であるという調査結果を得ました。このアンケートデータをもとに再分析を行ったところ、相談しやすい雰囲気がある企業ほど、定期的に人事や上司との面談を実施しており、支援機関の職員による職場訪問を活用している、ということが分かりました。
2016年08月29日 09時00分

~7年で約8倍に!急増する発達障がい者の就職をサポート~ 発達障がい者専門の教育・研修施設「LinkBe大阪」を開所

2016年8月29日、発達障がい者専門の教育・研修施設として、就労移行支援事業所「LinkBe大阪」を開所しました。「LinkBe大手町」に続いて2か所目となります。この7年間で発達障がい者の数約8倍まで増加しており、就職率は非常に低くなっています。このような現状を受け、さらに多くの方を支援するために関西圏にも事業所を開所することとなりました。
2016年08月26日 18時42分

~施行から数ヶ月、進まない法改正への理解~ 「差別が少なくなった」と答えた障がい者はわずか8%~ 障害者総合研究所調べ~

2016年4月1日に「障害者差別解消法」「改正障害者雇用促進法」が施行されたことを受け、障がい者雇用における差別禁止・合理的配慮に関するアンケート調査を実施しました。アンケートの結果から、[1] 法改正について内容まで理解している方は27%に留まっている[2] 法改正によって、差別が少なくなったと感じている人はわずか8%と、法改正の効果は未だ限定的であるということが分かりました。
2016年08月05日 11時24分

株式会社ゼネラルパートナーズと大阪府が「大阪ハートフル基金」へ事業協定締結 「障がい者雇用日本一・大阪」を掲げる大阪府の障がい者雇用の拡大に貢献

 株式会社ゼネラルパートナーズは、このほど大阪府と「大阪ハートフル基金」へ事業協定締結いたしました。大阪府の大阪ハートフル基金は、「障がい者が働く場と機会を得ることができるよう寄付を募り、障がい者の雇用環境の充実を図る」という目的で設立されております。今まで培ってきた企業とのつながりを生かして、大阪府の取り組みを広く拡大していきたいと考えております。
2016年04月21日 10時00分

アンケートから見えてきた精神・発達障がいのある大学生への就職支援の課題~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、首都圏近郊に所在する大学の職員(障がい者の就職支援担当者)41名に対し、精神・発達障がいのある学生(および精神・発達障がいの疑いがある学生)の就職支援に関するアンケート調査を実施しました。
2016年03月28日 09時00分

障がい者のキャリアアップに関する調査Report~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、障がい当事者434名に対し、キャリアアップに関するアンケート調査を実施しました。その結果、約8割の障がい者がキャリアアップをすること、中でも「仕事の幅を広げること」に関心がある一方で、それを十分に実現できていないことが分かりました。
2016年01月20日 12時57分

2年後の改正障害者雇用促進法の施行に向けた動きが活発化!法定雇用率の引き上げを見据え、企業規模により異なる動向~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、障がい者雇用に取り組む企業担当者に対し、平成30年の改正障害者雇用促進法の施行に伴う、法定雇用率の引き上げの可能性に関するアンケート調査を実施しました。その結果、多くの企業が既に取り組みを始めており、また企業規模により取り組みに違いがあることが分かりました。
2015年12月24日 18時54分

精神障がい者の相談機会は、より細やかに!社外も含めた相談体制の構築が「定着」のカギ ~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』は、精神障がい者の入社後の相談体制に関するアンケート調査を実施しました。過去の調査によれば、精神障がい者の半数が1年以内に退職しているという傾向も見られ、定着は多くの企業が課題に感じています。今回の調査結果では、社内・社外の両面で入社後の相談体制を充実させることが定着に大きく影響することが分かりました。
2015年12月18日 11時59分

精神障がい者の定着には「障がいへの社内理解・配慮」が必要!促進の秘訣は入社前からの情報量~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、障がい者雇用に取り組む企業担当者104名および精神障がい当事者173名に対し、「障がいへの社内理解・配慮に関するアンケート調査」を実施しました。その結果、社内の障がい理解・配慮を促すうえで、入社前までに得られる情報量がポイントになることが分かりました。
2015年12月11日 16時09分

90%の企業が不安!精神障がい者の雇用に関する企業アンケート~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、障がい者雇用に取り組む企業担当者94名に対し、「精神障がい者の雇用に関するアンケート調査」を実施しました。その結果、精神障がい者の雇用に対する企業担当者の不安の声が多く聞かれ、多くの企業が不安を感じながら採用活動をしている事が分かりました。
2015年05月22日 16時33分

障がい者の2人に1人は必要な情報が得られないまま入社~障がい者総合研究所調べ~

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、20~60代の就業経験のある障がい者684名に「就職・転職時の情報に関するアンケート調査」を実施しました。 その結果、「入社前までに必要な情報を得られた」という回答は50%であり、半数は十分な情報が得られないまま入社に至っていることが分かりました。
2015年05月19日 13時48分

中途失聴・難聴者専門の教育・研修施設「いそひと」を開所

障がい者に特化し就職・転職支援を行なう株式会社ゼネラルパートナーズは、2015年2月1日、中途失聴・難聴者(聴覚障がい者)専門の教育・研修施設として、就労移行支援事業所「いそひと」を開所しました。「自分の聞こえの程度を把握すること」「コミュニケーション手段を複数身に付けること」を通じ、仕事の場面に応じた適切なコミュニケーションができるようになることを目指します。
2015年05月19日 13時31分

発達障がい者専門の教育・研修施設「LinkBe」開所

障がい者に特化し就職・転職支援を行なう株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、2015年4月1日、発達障がい者専門の教育・研修施設として、就労移行支援事業所「LinkBe」を開所しました。就職に悩む発達障がい者へ仕事で必要な専門の研修カリキュラムを提供。就職活動から職場定着も含め一貫してサポートします。
2015年04月30日 19時49分

精神障がい者の2人に1人が1年経たずに退職、打開策は?

障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』(運営元:株式会社ゼネラルパートナーズ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、20~60代の就業経験のある障がい者752名(うち精神障がい者284名)に「転職・退職理由に関するアンケート調査」を実施しました。その結果、「精神障がい者の4人に1人が入社後3ヶ月で退職を考え始め、2人に1人が1年経たずに実際に退職していること」が判明しました。

21 件中 1-15 件を表示     1 2

プレスリリース投稿されたい方は
いますぐ、会員登録(無償)

会員企業数
3,407
プレスリリース数
22,087
配信先メディア数
436
メールマガジン購読数
357
【2017年05月29日現在】
2013年02月11日
【機能改善】アクセス数の表示について
2013年02月11日
【機能改善】ビジネスワイヤの最新プレスリリースについて
2013年01月18日
【機能改善】関連資料のアップロード数の増強について
AEROPRES(エアロプレス) のメリットは?
リニューアル前に投稿したプレスリリースは、どうなりますか?
プレスリリースを投稿したのですが、公開されません?
1

2

3

4

5

PR
ビジネスワイヤの最新プレスリリース

2017年05月29日 13時44分
東芝メモリ株式会社:64層積層3次元フラッシュメモリを搭載したNVMe™ SSDの出荷について

2017年05月29日 10時00分
ライムライトがビデオ配信サービスの顧客に10パーセント以上のバッファ率低減を保証

2017年05月26日 22時32分
コック・サプライ&トレーディング、JOVO、MISC、ティーケイ・マリン・ソリューションズがLNG船舶間移送に関する先駆的な契約を締結

2017年05月26日 19時48分
インオースがアジア太平洋市場に事業を拡大

2017年05月26日 19時43分
ロックウェル・オートメーションのCEOが産業用モノのインターネットの未来について語る

2017年05月26日 15時21分
東芝:「第4回 ライブ・エンターテイメント EXPO」への出展について

2017年05月26日 09時50分
ミラー・バロンデスが開始した訴訟で陪審員がMike Kahnのスーペリア・オートモーティブ・グループの主張を認め、日産モーター・アクセプタンス・コーポレーションに2億5,645万ドルの支払いを命じる

2017年05月26日 09時00分
ソウル半導体、エバーライト製品に対する連続的な特許侵害訴訟提起

2017年05月25日 23時13分
アンダーセン・タックスがポーランドに進出

2017年05月25日 20時04分
百度のインテリジェント車両事業部総経理のGu Weihao氏が2017年CESアジアで基調講演

2017年05月25日 19時39分
オープン・コネクティビティー・ファンデーション、アジアの各種業界イベントでモノのインターネットの革新成果を紹介

2017年05月25日 17時51分
LMDのV-Sensorがインドでバイタルサインを測定

2017年05月25日 17時45分
オクタファルマ、薬物動態に基づくNuwiq®個別化予防療法(NuPreviq法)に関する新しい臨床データの発表により、血友病A患者への強いコミットメントを浮き彫りに

2017年05月25日 17時10分
東芝メモリ株式会社:報道取材現場で使用するための情報漏えい防止型SDメモリカードの開発で映像情報メディア学会の「技術振興賞」進歩開発賞(研究開発部門)を受賞

2017年05月25日 15時59分
ハーバライフ・ニュートリション、健康的でアクティブな生活を促すリーダーとなれるよう、東南アジアのメンバーを鼓舞